帰還
帰ってきました。

丁度帰ってくるときがラッシュで、なんか事故渋滞に3回ぐらい巻き込まれつつも帰ってきました。疲れた……。

と言うわけで、とりあえずこのブログもしばらくお休みして、本サイトのほうに戻ります。なんか最後の方はぐだぐだになってしまったのが心残りですが、またきのこ狩りをするときはこちらで書こうと思います。まあ蜂が多いので秋まではしないと思いますけど。

やっぱり一人じゃないと更新しにくいですね。

>レプソルさん

返事遅れてすみません。携帯だと更新は出来るんですけど見ることは出来ないんですよね。
精霊流しでは耳栓しなかったことを凄く後悔しました。鼓膜が揺れているのが分かるぐらいの轟音で……。
あと私が行ったのは、小曽根町と言うところらしいです。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-17 20:49 | 旅行
フリルきのこ
e0043878_23284162.jpg

これはそのときの山歩きで見つけたきのこです。倒木に生えていました。

この携帯で撮るといつも色がおかしかったりしますが、これは比較的きれいに再現できていると思います。

スギヒラタケっぽい感じです。でもこの木、杉じゃないですよねぇ……。

まあなんにせよ、天使の羽のように真っ白でとても可愛らしいです。可愛いですよね? 可愛いって言え!
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-16 23:28
山歩き
e0043878_23174889.jpg

(これは書ききれなかった前回の旅行の3日目の分です)

島根県の美保関町というところ、車を適当に走らせていると何やら展望台のようなところに辿り着きました。車道はここで終わっています。

引き返すのかー面倒だなー、と思っていると山へと入っていく小道を発見しました。なんとか公園へ、との標識もあります。なんだ、あるじゃないですか。きのこロード。

歩きました。
きっとその公園にはきのこがたくさん生えていると思って歩きました。
まさか2.7キロもあるとは思いませんでした。
それでも意地になって歩きました。
蜂にもめげずに歩きました。
そうしてやっと、ゴールの建物が見えました。
そこからの眺めは最高で、疲れも吹き飛んでしまいました。
ふと辺りを見回すと、さらに奥へと続く道がありました。
要するにそこはただの中間地点でした。
どっと疲れたので帰りました。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-16 23:17
無理
うん無理。採れない。きのこなんて採れない。

下草が多いんですよ下草が。ぼんぼらぼんぼら生え腐りやがって。何考えてらっしゃるのでしょうか?

知ってますか?下草が多いときのこは生えにくいんですよ。当たり前ですよね? 常識ですよ。知らない人は変な変態ですよ。だってこの本に書いてあるもの。

それをこの草ども。この。たこ。

きのこはとっても恥ずかしがり屋なんです。内気でか弱くて。いつもちょっと湿ったところにいて。日に当たりすぎたら乾燥してしまうから。日陰でひっそりとみんなを見守っているんです。

ちょっと勇気を出して海辺の落葉松林に生えてきたりもしますけど。それでもみんなが海に入って遊ぶ中、一人で淋しそうに、胞子をぼんぼん飛ばすんです。

そりゃあちょっとは捻くれて、毒を持ったりしますけど。ちょっと人とかが死ぬ程度の毒を持ったりはしますけど。

そんな子悪魔的なところが可愛くて、だからたとえ嫌いな人にでも、食べさせたくなるぐらいきのこが好きな人も多分いるんです。

それなのにこの草ども……。

ところでキノピオってよく考えたら可愛いかも知れません。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-16 17:42
鐘楼流し
e0043878_13391923.jpg

鐘楼流しのお祭りです。

鐘楼流しって賑やかなお祭りなんですね。

写真のような船を担いだ人々が爆竹を鳴らしまくりながら中心部へと向かってゆきます。相変わらず写真が不明瞭ですが。

なんか爆竹を箱ごと火を点けてます。そしてそれを投げまくってます。テレビカメラも来てます。インタビューしてます。そして爆竹を投げられまくっています。なんてことするんだ!

そんな喧騒の中ふと空を見上げると、立ち上る煙はまるできのこのようで。私の胸のなかでもきのこへの想いがもやもやと。

無理矢理きのこ入れなくても良いですか。

ええ、今日は採れませんでしたよ。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-16 13:39
交流
長崎市から一時間ほど南下したところにある為石という地できのこポイントを探していました。

と、山の小道を登っていく家族を発見!

バケツを持って山に入るなんてきのこ採りに違いありません。最近ではきのこ採りも一大レジャースポーツとして地位を確立していますので、こういった方も多いのです。私の調べでは、このお盆に車で出掛ける家族の9割がきのこ採りです。人を見たらきのこと思ったほうが良いでしょう。

地元のきのこ採りの方と交流をもつのは大変有益なことです。その土地にどんなきのこが発生しているのか。お薦めのポイントはどこなのか。まあ、教えてくれないかも知れませんが、お気に入りのきのことか、きのこの思い出とかを話すだけでも楽しいはずです。多分。

そう思って急いで車を停めて山を登りはじめました。すでに上の方からは楽しげな声が聞こえてきます。もうきのこを発見したのかな? 急がなきゃ!

山の中腹、夏の日差しが差し込むその場所は、お墓でした。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-15 17:35
手強いきのこ
「さあ、みんなできのこ採りへいこう!」

「私たちグラバー園に行ってくるね」

そういう流れで今日も一人できのこ採りです。

しかしここらへん、山に囲まれているのはいいんですが、南国だけあって草木の生い茂り方が尋常ではありません。下草が生い茂るときのこが発生しにくいんです。多分蜂も沢山います。

というわけで防護眼鏡を買いました。これで蜂が目を襲ってきても安心です。同時に変態っぽさも醸し出せて一石二鳥です。

変態っぽさを醸し出す必要はありません。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-15 11:43
こんばんは
長崎に着きました。

今回は旅行というか、ただ親戚の家に来ただけです。

明日は朝からきのこ狩りで、夜はしょうろう流しに行く予定です。

とりあえず、酔っ払ってべろんべろんなのでまた明日。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-15 00:17
おはようございます
ちょっと日記が止まってます。今は自宅で休養中です。でもまた今日から旅行です。

ええと、三日目の日記を全然アップしてないんですが、これは旅行中の暇な時間にでも書いてアップしようと思います。
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-13 06:03 | 旅行
暇なので
e0043878_17421979.jpg

きのこ更新でもしますかね。時間からしても今日はこれ以上はもう無理そうですし。

きのこはあれから2個見つけました。これははじめに見つけた方。傘、柄ともにところどころ黄色がかった白色。シロハツかなあ。まあ、ベニタケ科ではあるんじやないかと思い、ま、す。

ところで蜂ってのはなぜ車に群がるんですかね? 熱やら排気ガスに寄ってくるんでしょうか。それとも私の車が白いから寄ってくるんでしょうか。

もし後者だとしたら私は昨日ものすごい誤情報を垂れ流したことになりますが、いかがなさいますか?
[PR]
# by isotope0001 | 2005-08-10 17:42